スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Galleryやさしい予感

先日、祖母の米寿のお祝いに出席した後は、そのままその足で目黒へ。。。


ポストカードコンテストの結果発表展を見に「Galleryやさしい予感」へ行ってきました!


初めて足を運んだギャラリーですが、建物自体は2階立ての一軒家。
1階に展示を見ながらお茶できるCAFEコーナーがあり、1階と2階合わせて3部屋展示できるスペースがあります。

ギャラリーに入ると、入り口近くにいた方が声をかけて下さったので、発表展の展示スペースを聞いたら、ちょうどその方がコンテストの主催者さんでした!
2階の展示スペースへ案内して頂いて、色々お話をしながら展示を見させて頂きました。
主催者さんはとっても気さくで素敵な方で(*^^*)
直接ご挨拶できる機会があって良かったです!


IMG_3733s.jpg

IMG_3729s.jpg

ポストカードは最優秀賞を中央に順位ごとにまとめられて展示されていました☆

IMG_3730s.jpg


コンテストの結果ですが、最終的な順位はまさかの32位!!!
100位に入るだけで精一杯だと思っていたので(>_<)思わぬ好成績にびっくりです!
それだけ自分の作品を見て良いと思ってくださった方がいたんだなぁと思うとすごく嬉しいですっo(*^^*)o

コンテストに参加したのは今回が初めてでしたが、自分の作品に対する客観的な評価も解りますし、普通の展示とはまた違うとても良い刺激になりました!
改めて他の参加者さんのポストカードを拝見すると、やはり皆さんデザインのセンスがとても素敵で魅力的☆☆
自分にはまだまだ足りないものがいっぱいあるなぁと実感しました(>_<)
もっともっとセンスを磨いていって、また機会があればコンテストに挑戦してみたいです!


ギャラリーでは、結果発表展と同時に「魚展」というものも開催されていたのですが、
中でも新世界「透明標本」という展示がとても素敵で興味を惹かれました!
コンテストの主催者さんが、ちょうど同じ部屋にいらっしゃった透明標本の作家さんを紹介して下さったので、
直接作品を見ながら標本の制作過程などを教えて頂きました(^^)/

写真を撮らせて頂いたので載せてみます♪

IMG_3738s.jpg

IMG_3740s.jpg


一見作り物のように見える綺麗な標本ですが、正真正銘本物の魚をそのまま標本にしたもの。
たんぱく質を酵素で分解し透明にして、骨の部分を着色するんだそうです。
また、部位によって骨の色が違うのは骨の硬さによって色が変わるそうで、
硬い骨の部分が赤紫、軟骨が青になるんだそうです。
ショーケースにはたくさんの魚の標本、中には魚だけでなくカエルの標本とかもあり驚きましたが;
見ていてとても綺麗ですし、色の違いから骨の形成等も知ることができ面白かったです!
今までこんな幻想的な標本見たことなかったので衝撃でした☆
良いものが見れて良かったです!

また、透明標本の作家さんもとても気さくな面白い方で(*^^*)
魚に対する熱い思いや制作に関するエピソードなどを聞かせてもらったり、元々結果発表展だけ少し見て帰る予定でしたが色々お話しして楽しく過ごさせて頂きました♪♪

とっても幻想的な透明標本、機会があればぜひこのブログをご覧になった皆さんにも一度見て頂きたいです!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。