スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじいちゃん

2月19日、おじいちゃんがグループホームに入居しました。


我が家は、祖父・祖母・父・母・私・妹の6人家族。

長い間6人で仲良く一緒に生活していましたが、
数年前におじいちゃんが認知症に。
幸いおじいちゃんの元々の温厚な性格がそうさせたのか、その進行は驚くほどゆっくりで。
認知症と診断されてからも、長い間家族6人で穏やかな生活を続けていました。

ですが、そんなおじいちゃんの症状が少しずつ進行していく中、昨年にはおばあちゃんも認知症に。
タイプの違う認知症の家族が2人になり、昨年夏ごろから家庭内のバランスがどんどん崩れてきました。

これからどうして行けば良いか、どこまで皆で一緒に生活していけるかよく考えてきたけれど。
家族の身体的・精神的なことを考えると、このままの生活を続けていくことは危険ということで、
おじいちゃんをグループホームに入居させることに。
自宅からわりと近い場所にグループホームが新設されるとのことで、入居申請を行ったところ、無事入居が決まりました。

身体はまだまだ元気なのに、家族と一人離れた生活をさせてしまうのは申し訳ないし寂しいけれど。。。
今の家庭内の状況を少しでも落ち着かせるため、おじいちゃんも含め家族全員のことをよく考えて、そうすることが今の時点で一番良いだろうと皆で決めました。
それに、明るく温厚な性格のおじいちゃんならきっとグループホームでもきっと楽しく上手くやっていけるはず…!

長い間お世話になったデイサービスでも、おじいちゃんは本当楽しく仲良くやっていたみたいで。
最終日にケアセンターの方々にすごく寂しがられたほどでした…!

入居当日、おばあちゃん以外の皆でグループホームに行き、おじいちゃんの入居作業とお見送り。
色々作業が大変でバタバタしてしまったけれど、
そんな中、さっそくお気に入りの鼻歌を歌いながらおやつタイムに溶け込んでいるおじいちゃん。
まるでたった今仲間に入ったばかりとは思えない溶け込みっぷりに驚くと共にちょっぴり安心。。。
きっとあの様子なら楽しくやっていってくれると思います…!


毎日毎日、耳に残るほど、朝から晩まで聞こえていたおじいちゃんの鼻歌が聞こえなくなった我が家はなんだかすごく変な感じ。

今は何ともいえない複雑な気持ちだけど。。。


幸い、おじいちゃんの入居するグループホームは家から近い場所ですし、面会とかも結構許可してもらえるそうです。
会おうと思えばこれからも会いにいけますし…!
また時期を見ておじいちゃんの元気な姿を見にいけると良いな。
生活環境が変わってくこれから、ますます家族全員力を合わせていけたらと思います!



2/17 拍手ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。